アフィリエイトは難しい

自身のアフィリエイトについて、あれこれと書いていきます。現在は悪戦苦闘中ですが、将来はスーパーアフィリエイターになり、アフィリエイトだけで生計を立てたいと思ってます。

 

プロフィール

bill

  • Author:bill
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
既にお気づきの方も多いとは思いますが、当ブログには Google AdSense広告を貼っています。ごくごくわずかながら、その広告から収入を得ています。

これまでは記事に関連した広告が表示されていました。おもにアフィリエイトやアクセスアップについての広告が表示されていました。しかし、数日前から困ったことに、公共サービス広告が表示されてしまうようになりました。それは、記事に不適切な内容が含まれていると判断された場合に表示される広告で、それがクリックされても収入にはなりません。。

不適切なキーワードは書いた覚えはないんですがね。。唯一思い当たる節があるとすれば「怪しい系」のトラックバック。手始めにそちらを削除させていただきました。それでもまだ公共サービス広告が表示されているので、原因は他にもあるかもしれません。

このままの状態では無収入になってしまうので、記事を5つ書いて、内容を一新したいと思います。

Google AdSense 、謎多すぎ。。

スポンサーサイト

テーマ:Google AdSense - ジャンル:アフィリエイト

このページのトップへ
先日からスタートした電子決済について、手数料がいくらかかるのか主要取引銀行に問い合わせてみました。

まずはみずほ銀行について。
・手数料は2500円。金額が500万円以上の場合は別途5%必要。
・みずほ銀行と取引のない銀行を中継する場合は、上記以外の手数料も発生する。
・レートは届いた日のレートで換算。
・振込み前に、一度確認の連絡を入れる。
・振込みにかかる時間は1ヶ月程度。

直接銀行に行って尋ねてみたのですが、窓口嬢の方は、そこはかとなく『うちを利用すると手数料がけっこうかかるのであまりお薦めできません、、』と遠まわしに言ってるような印象でした。あくまで印象。

次に、ドル小切手換金に利用しているシティバンクに問い合わせてみました。こちらは電話にて。

・通常は手数料は発生しないが、中継銀行によっては手数料が発生する場合がある。
・指定口座をマルチマネー口座にすれば、ドルのまま振り込まれるのでは?

結局のところ手数料がかかるのかどうか、曖昧でした。

Google社はそれなりに大きいと思うのですが、みずほ銀行にも、少し期待していたシティバンクにも、電子決済がスタートしたことは伝わってないようでした。

みずほ銀行は手数料が高いので論外ですね。日本の銀行はどこも横並びだと思うので、調べるだけ時間の無駄だと思って、調べてません。まぁ、ひょっとしたら手数料の安い銀行も中にはあるかもしれませんが。

シティバンクにするかどうかは中継銀行によりますね。Google Adsense のヘルプページにそのヘンのところはまだ何も書かれてないので、実際に手数料がいくらかかるのかは不明。電子決済を利用するかどうかは、ヘルプページが充実して、そのヘンの情報が明確になってから判断したほうがよさそうです。わずかな収入なのに、その中から2000円も3000円も持っていかれたら、やってられないですし。それまでは従来通り、ドル小切手方式にて換金しようと思います。

テーマ:googleについて - ジャンル:アフィリエイト

このページのトップへ
以前から要望の高かった日本円支払い(ベータ版)をアドセンスがスタートしました。指定した銀行口座に電子決済で振り込んでもらえるというものです。

これまで支払いは米ドル小切手にて受け取っていたので、日本円対応は素直に嬉しいのですが、詳細を読んでも手数料がいくらかかるのか載っていないし、変換レートも具体的なことは載ってないので、それらが判明するまでは切り替えないほうがよさそうです。

おそらく手数料も変換レートも、銀行によって違うのではないかと思います。以前、米ドル小切手を換金しようとした時に手数料が3000円近くかかると言われ、幻滅したことがありました。国際間の取引なので、手数料は小切手並に、それなりにかかるような気もしますが、、

ちなみに以前受け取った米ドル小切手は、シティバンクで換金しました。(※ 要・口座開設)
アドセンスの小切手がシティバンク発行のものだったため、手数料は不要でした。実際にかかった費用は、銀行までの交通費のみでした。

手数料が500~1000円なら、銀行振込みを考えます。それより高いようであれば従来通り、米ドル小切手ですね。シティバンクの場合はマルチマネー口座に入金しておけば、レートのいい時を選んで換金することができる点も利点です。

週明けに取引銀行に手数料など確認してから、判断しようと思います。
このページのトップへ

FC2Ad


サーチ:
Amazon.co.jpアソシエイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。